fc2ブログ

有隣堂しか知らない世界

最近、有隣堂のYouTubeチャンネル「有隣堂しか知らない世界」をよく観ています。



司会のブッコローの歯に衣着せぬトークとツッコミの切れ味がすごいところが気に入ってます。

ブッコローの中の人は、本当にかなり頭の切れる方ですね。。

有隣堂と言えば、神奈川県民にとっては名の知れた大型書店ですが、おそらく神奈川以外ではそれほどの知名度はないでしょう。

私もかつては神奈川県民の端くれでしたので、有隣堂にはお世話になった過去があります。

あまり思い出めいたものはないのですけど、当時祖母宅が藤沢駅から徒歩圏内にあったので、私が「おばあちゃんちへ行きたい」と電話すると、いつも藤沢駅で祖母が待っていてくれました。

有隣堂のある名店ビルに祖母と行ったこともありました。

このフジサワ名店ビル、1965年築なんだそうです。


私の子供の頃すでに昭和臭が凄く、エスカレーターが古めかしいなあ〜〜と子供心に感じていました。

再開発で、もうすぐ建て替えの話があるみたいですね……

そっかぁ、、それも当たり前なんだけど、ちょっとさみしい。。

私はすっかりご無沙汰していますが、今でも有隣堂は名店ビルで営業しているようですね。

建て替える前に一度訪れたいけど、、、なかなか難しいなあ……😢



YouTubeチャンネル「有隣堂しか知らない世界」で紹介されているガラスペン、昔から憧れでしたね。

小学生か中学に入った頃、一度思い切ってガラスペンを購入したことがありました。

購入した場所は、確か名店ビルにあったエルポップという画材屋さんだったはずです。

エルポップは結構思い出の場所なんですよね、付けペンやコピック、コミックテクノも買ってたり、、オタクな思い出

ガラスペンは大事に大事にしていましたが、ある日気がつくと引き出しの中でペン先が割れていたのでした。。

それっきり、二度とガラスペンを購入することはありませんでした……

いやー、インクも昨今はものすごく素敵な瓶、ラベル、色の物が多数存在して、完全にインク沼になってますよね。

一瞬買っちゃおうかなと思ってしまうくらい、、でも使い道がないしなぁ……といつも思いとどまります。

手紙もめったに書かないし、字が下手だし。。

万年筆で字を書いても思うんですけど、自分の字が下手すぎて、書いてて嫌になってしまうんですよね😭

フォントは一文字一文字調整/修正しながら作れるからいいけど、書き文字はそういうわけにもいかないし。

正直言って自分の書く字が好きになれない……😇

だからこそフォントは良いよねっという思考回路であります。
関連記事
スポンサーサイト



2022.10.14 | | コメント(0) | 趣味

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »